プリムワークス

BLOG

オーガニック認証商品

   

本日は「オーガニック認証商品」に着いてお話したいと思います!

最近よく目にする「オーガニック」
そもそも「オーガニック」ってなに?
っという方にオーガニックの定義から説明いたします!

オーガニック=有機
農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地・そこに生物など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法をさします

では「オーガニック認証商品」とは
オーガニックの基準を満たしているかを厳しく検査し、認定を行なう「オーガニック認証機関」に認証された商品のことをいいます!

オーガニック認証機関はたくさんあるのですが今回は
イタリアのIcea(イチェア)をご紹介します!

オーガニック認証機関としては先駆的な存在で、
イタリア国内では最も重要な団体の一つとして認知されています!
認証基準  ※(認証基準は認証機関によって異なります)
・ナチュラルオリジン(自然由来成分))95%以上
・石油由来成分を使用しない
・動物由来原料を使用しない
・遺伝子組み換えの原料を使用しない
・合成着色料や合成染料を使用しない
・合成シリコンや合成誘導体を使用しない

など厳しい基準が設けられています!
なんと一般化粧品で使われている約4300もの成分の配合を禁止してるそうです!

上記の条件を満たした商品にはこんなマークが付いてます

2016-11-19-21-22-56

こういった認証マークが付いているとしっかりしたオーガニック商品なんだなと思います

日本ではオーガニック食品に関する農林水産省の有機JAS認定はありますが、化粧品に関しては明確な基準が設定されていません!
日本製のオーガニックコスメ、ナチュラルコスメは、各社が独自の判断によって名乗っているという状況です!
わずかにオーガニック成分を配合しているだけで
「オーガニックコスメ」「ナチュラルコスメ」として販売することが可能というわけです!

なので本当に良いオーガニック商品をお探しのかたは
オーガニック認証機関の認証マークが付いているかどうかも判断材料に加えてみてはどうでしょうか?

 - ニュース